映画作品映画館映画ニュース マイページ

劇場版『ヒロアカ』大ヒットスタート!佐倉綾音「頑張ったって感じでなんか好きだ私!」

2018年08月04日(土)配信

劇場アニメ『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の公開記念舞台挨拶が8月4日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、レギュラー声優の山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、ゲスト声優の志田未来、生瀬勝久が登壇。豪華声優陣が映画公開の喜びをあふれさせた。本作は、堀越耕平による人気漫画を原作にしたテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の初の劇場版。総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界を舞台に、“無個性”で生まれてしまった主人公・デクこと緑谷出久が一人前のヒーローを目指して成長していく姿を描く。8月3日(金)より公開となり、公開初日で動員17.7万人、興収2.1億円を記録する大ヒットスタートを切った。デク役の山下は「みなさんがおもしろいと伝えてくださって、どんどん人気になっている気分は感じていた。いつか、劇場版になるんじゃないかと思っていた」と映画公開に大喜び。「うれしい気持ちでいっぱい」と想いをあふれさせると、オールマイト役の三宅も「うれしさの向こう側に行っちゃった。さらに向こうへ」と大きな笑顔。麗日お茶子役の佐倉は「頑張ったって感じの初日動員数で、なんか好きだ私!」と役になり切って挨拶し、大きな拍手を浴びていた。また、それぞれが「この夏のヒーロー」を発表する企画も実施。山下は「ハンバーグ!どの瞬間も力をくれる」と自らのパワーの源を明かし、三宅は「オールマイトです」と回答。「オールマイトと出会ったことで、直にお客さんに接する機会が増えた。(自分を)ひとつ引き上げてもらえた」と演じるキャラクターに感謝しきりだった。轟焦凍役の梶は「ボンズさん」と本作の制作を担っているスタジオに最敬礼。「ボンズさんは本当にすごい。テレビシリーズの放送がありながら、ここまでのクオリティにしてくださった。驚きましたし、感動しました。アニメーターさんたち、ステキな夏をありがとうございます」と完成作の出来栄えに大感激。原作者・堀越からキャスト陣への感謝をつづった手紙が届くひと幕もあり、大盛り上がりの舞台挨拶となった。

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】