映画作品映画館映画ニュース マイページ

King & Prince岸優太の舞台衣装に、Sexy Zone中島健人が「イルミネーションより光ってる(笑)」

2018年12月22日(土)配信

映画『ニセコイ』(公開中)の公開記念舞台挨拶がTOHOシネマズ日比谷で開催され、W主演を務めたSexy Zoneの中島健人、中条あやみのほか、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、DAIGOが登壇。この日はクリスマス目前ということでキャスト陣は“冬のデートコーデ”に身を包み、妄想デートトークを繰り広げた。「クリスマスツリーの飾り付けデートをしたい。イルミネーションを観に行ったり、ご飯を食べに行くのもステキですけど、近い距離で2人の時間を過ごしたい」という中島。「で、最後(ツリーの上に飾る)星がないんですよ。『今日は違う星を用意したから、この星を君に飾っていいかな?』『君の人生を飾り付けしたい!』って…」と説明しながら、星モチーフのアクセサリーをポケットから取り出すと、客席からは歓声が!中条も、女性代表として「それはもう、飾られたいですよね(笑)」と頷く。しかし島崎には「私は星のネックレス持ってくる人は嫌だ(笑)。なんかすごい引いた!」とバッサリ斬られ、中島は「セクシーソーリー!」と謝罪。一方、DAIGOは「僕はもう既婚者ですから“OSN”ですかね。“奥さんと”“スマホを落とさずに”“『ニセコイ』を観る”!」と、妻・北川景子の主演映画『スマホを落としただけなのに』(公開中)に絡めてコメントし、会場の笑いを誘っていた。そんななか、岸が現在公演中の「ジャニーズ King & Prince アイランド」の舞台衣装で遅れて登場!直前まで行われていた公演から急いで本イベントに駆け付けたそうで、「良かったです、間に合いましたよ!」と一安心の様子。しかし、「衣装のジャンル違い過ぎない!?今日“クリスマスデートに来るならこんな私服”っていうテーマだよ。お前、イルミネーションより光ってるじゃん!」と中島。「今日はイルミネーションより光っている男でお送りさせていただきます」と、岸もはにかみながら中島のツッコミに応えていた。さらにイベントの最後には、主人公・一条楽の幼少期を演じた大江優成くんがサンタクロースの格好でサプライズ登壇。原作者・古味直志の描き下ろしイラストと、労いのコメントが入った色紙のプレゼントが配られ、6人は感激した様子で笑顔を見せていた。

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】