映画作品映画館映画ニュース マイページ

キアヌ・リーブス、きゃりーぱみゅぱみゅに「忍者ドレスがファンタスティック!」

2019年09月10日(火)配信

キアヌ・リーブスが伝説の殺し屋を演じる人気アクションシリーズ第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』(10月4日公開)のジャパンプレミアが、9月10日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、来日中のキアヌとチャド・スタエルスキ監督が登壇。劇中曲として起用された「にんじゃりばんばん」を歌うきゃりーぱみゅぱみゅが、花束を持って駆けつけると、キアヌは「忍者ドレスがファンタスティック!」と興奮しながら迎えた。最初に、観客席の前を通って登場したキアヌは開口一番「ハロー、トーキョー!コンバンハ!」と日本語で挨拶し、観客の心を鷲づかみした。続いてやってきたきゃりーぱみゅぱみゅは、本作について「スリルあるアクションもとってもカッコ良かったですが、日本をモチーフとしている部分がたくさん出てくるので、そこも注目して観てもらいたいなと思います」とアピール。キアヌは、きゃりーに「お会いできてとてもうれしい。きゃりーさんの作品も拝見させていただいたが、とても興味深かった。エンタテインメントでありながら、哲学やハートがこもっている。ファンタスティック!」と称えた。チャド・スタエルスキ監督もきゃりーに「『ジョン・ウィック』ワールドの一部になっていただいてありがごとうございました」と感謝した。イベントでは、本作で敵となるニンジャが登場し、華麗なパフォーマンスを披露した後、キアヌ・リーブスへ忍術として印の結びを直伝。キアヌや監督、きゃりーも忍者ポーズで、ヒット祈願を行った。

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】