映画作品映画館映画ニュース マイページ
序 章
女子高生たちがチアダンス全米大会で優勝!?
2009年3月、福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した。

本作は、この実話を基に、顧問の女性教師から鬼のような厳しい指導を受けたチアダンス部が、たった3年で全米大会を制覇するまでの軌跡を描く。

「サッカー部に所属する憧れの男子生徒を応援したい」という軽い気持ちでチアダンス部に入部する主人公・友永ひかりを演じるのは広瀬すず。撮影にあたり、チアダンス振付・指導をした先生から太鼓判を押されるほどのダンスの才能を見せた。

ひかりの親友でありライバルでもある、チアダンス部の部長・玉置彩乃を演じるのは中条あやみ。
ひかりがチアダンス部に入部するきっかけとなる、同級生の山下孝介役には真剣佑。彩乃に想いを寄せ、影で見守る矢代浩役を人気沸騰中の健太郎が演じる。

さらに、チアダンス部の顧問を務め、その厳しい指導から生徒たちに恐れられている鬼教師・早乙女薫子役を天海祐希が演じる。

女子高生たちと彼女たちを支えた一人の教師との絆の青春感動サクセスストーリーを見逃すな!





【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】