映画作品映画館映画ニュース マイページ

初めてだって…安心だよ?『銀魂2』特別映像でぺろっと予習復習!

2018年08月04日(土)配信

「週刊少年ジャンプ」誌上で連載され、累計発行部数5500万部におよぶ空知英秋の人気コミックを福田雄一監督が映画化、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画1位となるヒット記録した『銀魂』(17)。その好評を受けて製作された続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が8月17日(金)に公開されるが、このたび『銀魂』未体験の人々に向け本作を解説する特別映像が公開された。本作は、宇宙からやってきた「天人」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍が衰退の一途をたどるパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、主人公の坂田銀時と志村新八、神楽が営む“万事屋銀ちゃん”の周りで起こる様々な事件を、SFと時代劇をミックスした世界観で描くアクション・エンタテインメントだ。続篇となる『銀魂2』は、原作でも屈指の人気を誇る「真選組動乱篇」と、隠れた人気キャラである、江戸幕府14代征夷大将軍こと“将ちゃん”を巡る騒動を描く「将軍接待篇」を一本の物語に再構成。前作同様にかぶき町の便利屋“万事屋銀ちゃん”を中心に展開する。主人公・坂田銀時を演じる小栗旬をはじめ、菅田将暉、橋本環奈、中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮、岡田将生、長澤まさみ、ムロツヨシ、佐藤二朗、堂本剛が前作から続投。この豪華な顔ぶれに加えて、今回の物語で大きな鍵を握ることとなる真選組参謀の伊東鴨太郎役に三浦春馬、同じく今作にて初登場となる鬼兵隊の河上万斉役に窪田正孝を迎え、そして江戸幕府第14代征夷大将軍・徳川茂茂役に勝地涼、くノ一で銀時のストーカー・猿飛あやめ役は夏菜、万事屋の大家・お登勢役にキムラ緑子、警察組織の頂点に君臨する松平片栗虎役には堤真一が扮する。今回の特別映像は、“お・き・て・や・ぶ・り”と、タイトルの“掟は破るためにこそある”にかけ、あいうえお作文で名場面と共に『銀魂』の老若男女・世代問わず愛され続ける魅力を押さえた、以下のような紹介がなされている。■ お お金のないぐうたら侍の・銀ちゃんが■ き 奇妙キテレツな仲間たちと■ て てんやわんやで働いて■ や 闇でうごめく陰謀にまきこまれ■ ぶ ぶーぶー言いながらも戦って■ り 理屈ぬきで笑って泣いてアツくなる!著作権侵害ギリギリの攻めすぎな時事ネタやパロディ、そこから打って変わり、同じ映画とは思えないシリアスパート、怒涛のアクションと、誰もが魅了されずにはいられないエンタテインメント要素がてんこ盛りに詰め込まれ、それらの要素が絶妙なバランスを保ち描かれる。“笑って、泣けて、アツくなる”のキャッチコピー通り、万事屋を中心に描かれる数々の珍事件、大騒動は時に笑いをもたらし、時に涙させる物語は前作同様に一話完結で展開される。映画公開の翌日18日(土)からは映像配信サービス「dTV」でオリジナルドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん」(全3話)の配信も決定しており、平成最後の夏を『銀魂』がさらにアツくしてくれそうだ!

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】