映画作品映画館映画ニュース マイページ

貞子、調布市成人式に降臨!「私も新成人」

2018年01月08日(月)配信

数々の続編やリメイク映画が国内外で製作されてきたJホラーの人気シリーズ最新作『ザ・リング/リバース』が、1月26日(金)より全国公開となる。1作目『リング』(98)の公開から20年、めでたく20歳を迎えた貞子が、同い年となる新成人を祝福するため、平成30年調布市成人式にサプライズ登場!厳かな式典の空気が一転し、貞子が会場を熱気と笑いに包んだ。

会場となった調布市グリーンホールは、コンビ結成20周年を迎えたテツandトモらゲスト陣が会場を温めてくれた後だった。ビデオメッセージが流れた後で、「きっと来る~」のフレーズでおなじみの『リング』のテーマ曲「feels like "HEAVEN"」がかかり、会場がざわめく。突如、貞子が姿を見せると、笑い声と歓声が沸き上がり、一気に会場のボルテージがアップ!

いきなり実行委員の方のところに詰めより、手紙を渡す貞子。実行委員は少しひるみながらも「すごいしわくちゃ」と苦笑いした後、貞子からのメッセージを代読した。

「みなさん、ご成人おめでとうございます。貞子です。映画『リング』が調布の角川大映スタジオで生まれて今年で20年、つまり私も新成人ということで、今日はやってきました。みなさんにお祝いのプレゼントがあります」。

貞子からのプレゼントは『ザ・リング/リバース』のペア鑑賞チケット3セット分。貞子が自ら抽選箱をぶんどり、ハガキを引こうとしたため、新成人たちは爆笑!さらに貞子は引き終わった後、ハガキを会場にばらまくという暴挙に出た。

「そんなに散らかさないでください」と注意されると、素直な貞子は自分がばらまいたハガキを拾いはじめ、また笑いが起きる。最後まで拾い集めようとする貞子に、実行委員も「けっこう律儀ですね」とほっこり。会場は温かい空気に包まれた。

式典終了後、広場で新成人たちとご機嫌にフォトセッションまで楽しんでいた貞子。晴れ着姿の女子たちから「細い!」「かわいい」という声にまんざらでもない様子で、成人式を心から楽しんだようだ。

ニュース一覧に戻る
['/home/movie/html/spm/special/2018/newsmatome_Fab_2/template/foot.tmpl' is not exist]

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】