映画作品映画館映画ニュース マイページ

育児に疲れて18キロ増量!?美しきオスカー女優の疲れ果てた姿が衝撃的!

2018年07月06日(金)配信

10代のころからモデルとして活動を始めるなど、ハリウッドきっての美貌の持ち主として知られるトップ女優シャーリーズ・セロン。そんな彼女が『タリーと私の秘密の時間』(8月17日公開)では、だらしないお腹まわりにくぼんだ瞳の、憔悴しきったヒロイン役に挑み、美貌を封印している。彼女が演じるマーロは、仕事に家事に育児にと、なんでも完璧にこなしてきた女性。ところが、3人目の子供を産んだことを機に、ついに心が折れてしまう。だらけきった毎日を過ごすうちに体型も変わっていき、“ママ、その身体どうしたの?”と子どもに指摘されるほどに…。そんな彼女が夜だけのベビーシッターであるタリー(マッケンジー・デイヴィス)と出会い、本来の輝きを取り戻していくというストーリーだ。もっと頑張らなくちゃと自分を追い込むんでしまう母の姿は、忙しく生きる現代女性の心に刺さるだろう。アカデミー賞主演女優賞に輝いた『モンスター』(03)では体重を約13キロ増量し、特殊メイクを施して連続殺人犯を熱演。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)ではスキンヘッド姿を披露するなど、これまでにも徹底した役作りで女優魂を発揮してきた彼女。今回、マーロを演じるにあたって体重を18キロも増量して挑み、映像では、ぽっこりとしたお腹や無駄肉をちらつかせるだけでなく、疲れ果てたリアルな表情を見せつけ、“こんなシャーリーズ見たくない!”とファンなら思わずつぶやきたくなるほどの変貌ぶりには見事と言うしかない。このたび解禁された本予告編ではそんなシャーリーズの熱演ぶりが存分に楽しめるので、ぜひ予習がてら、確認してみてほしい。

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】