ちはやふる -結び-

レビュー

一覧
門倉カド (1226)

評価:

投稿日時:2018年4月1日

知識は必須。眩しすぎるほどに真っ直ぐな、青春物語!!

【賛否両論チェック】 賛:競技かるたに対する情熱はもちろんのこと、恋愛や進学等、高校生ならではの青春ドラマが色濃く描かれ、胸が熱くなる。豪華若手俳優陣にも注目。 否:前作までの知識は必須。競技かるた特有の緊迫感があるので、ある程度ルールを知っていないと面白くないかも。  特に前作までの説明はしてくれないので、予備知識は必須なほか、競技かるたや百人一首についても多少知っていないと、試合の緊迫感は伝わりにくいかと思います。  そして今回は前作以上に、主人公達の純粋すぎる恋愛模様や、避けては通れない進路という問題が描かれ、高校生である彼ら彼女達の熱すぎるくらいに真っ直ぐな青春に、心揺さぶられます。顧問の宮内先生が語る、 「チャンスのドアには、ドアノブがついていない。自分からは開けられない。誰かが開けてくれた時に、迷わず飛び込んでいけるかどうか。」 という言葉や、名人の周防が太一にかける、 「本当に強い人間は、周りをもこそ強くする。」 という言葉が、非常に印象に残りました。  今をときめく若手俳優陣も集結している本作を、是非チェックしてみて下さい。

▲このページの先頭へ

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】