押し入れ女の幸福

ストーリー

戻る

人類誕生の瞬間から人間を見守り続けてきた押し入れ女(太田いず帆)と、彼女に食事を届ける役割を父から受け継いだ男がいた。ある日、押し入れ女に決して話しかけてはならないというルールを破り、男は彼女に話しかける。

▲このページの先頭へ

【Movieウォーカー for SPmode TOPへ】